請求書を読み取りデータ化

顧客概要

私たちのお客様はデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進している日本企業です。具体的には彼らが請求書の手書き文字(文字と数字がの含み)に注釈をつけて、デジタルデータに変換する必要があります。

顧客要求

入力データは手書きの請求書であり、主に日本語で書かれます。お客様はこれらの手書きの文字を認識して、数字や単語などのデジタルデータに変化することを望んでいます。

ソリューション

手書きの請求書は主に日本語で書かれ、非常に読みにくいだが、LQAは日本語のテキストが理解し、処理できるチームをセットアップできました。

ツール

                                                                    

実績

  • 6メンバーのチームがセットアップできました。
  • オブジェクト数:ぐらい5,9万つ
  • エラー率:1%

ご相談・お問い合わせ